#ENJOY

Home > MEDIA > ENJOY > 「明日から使える!飲み残しビールを使った絶品レシピ!」

#ENJOY

2018.07.19 木

「明日から使える!飲み残しビールを使った絶品レシピ!」


みなさん、覚えがありますよね。

楽しく皆で飲もうぜ!なんて集まって、いつもより良いビールなんかも買っちゃって、おつまみサイコーなんてイエイエ飲め飲め。

で。翌朝起きたらそこにあるのは飲み残しのビールと、彼女の冷たーい視線・・・・

ありますよね!そう、誰もがやったことのある「あーあ、もったいない」な物語。

その物語、救済してみませんか?

 

それが、飲み残しのビールを使った、お料理なわけです。

クックパッドやいろんなところで、いろいろ紹介されてますよね。検索したらいっくらでもレシピなんて出てきます。

 

まあ、それだけ、失敗しちゃった、飲みきれなかった、って人が多いってことなんでしょうけど。。くす。

 

特にね、いつもよりイイ感じのビール買っちゃった時なんかは、ほんとにもう「次から買ってあげない!」なんて、容赦ない相方の言葉なんかもちょうだいするわけで。

だけど、あなたに魔法の言葉を授けましょう。

「いや、これを君に食べさせるためにわざと残したんだよ!」

この言葉を納得させられるだけのレシピを、あなたに授け・・・じゃない、お教えしましょう。

 

飲み残しビールで朝ごはん!

和食バージョンと洋食バージョン、教えちゃいます。

 

まず、和食バージョンは、できれば飲み残し確定の、夜の間にやっていただきたいのですが。

用意するものは、密閉できるタイプの容器かジップ式のビニール袋。それに、できればきゅうりが最高ですが、野菜の切れ端などなど。それに麺つゆタイプのだししょうゆ。

まず、袋の中にきゅうりなどを入れます。

飲み残しのビールとほぼ同量の出し醤油をいれます。

そのまま冷蔵庫で放置。すると、野菜のビール漬けの完成です!

白いごはんにもあいますが、そのまま、ビールのあてにもできちゃいます。あっはっは、無限スパイラルですねー。

 

そして、こっちの洋食バージョン!これが本命です。

よく、飲み残しビールのレシピで登場するのが、実は「パン作り」なのです。なんたって、酵母が生きてますからねー。酸味の良く効いたブレッドが焼けるんですが、一般家庭でそんなめんどいこと、できますか?

そこで、登場するのが・・・ホットケーキミックス!

ホットケーキミックスの分量の牛乳部分を、飲み残しビールにチェンジするわけです。今までの経験では、ホットケーキミックス袋半分にビール飲み残し50MLと水50CC位、それにオイルを大さじ1杯位、がマストな感じでしたね。

すると、ほんのり苦みと酸味の効いた、大人なホットケーキが完成します。

おススメは、既定の分量よりも、少し多めにビールを入れて、クレープくらいに薄い生地にして、くるくるいろんなものを巻いちゃう食べ方ですね。

甘いトッピングも良いですが、おススメはオリーブとカマンベールチーズです。

ぱりぱりに焼いたソーセージなんかもいいです。

甘みが抑えられていて、朝ごはんにぴったりな味です。

しかも、すぐできるし、簡単です。

さらに、女子受けがいい!

是非お試しください。

ちなみに、こんな、フルーツビールを使うと、違った風味も楽しめます。

味わいが濃厚なクラフトビールほど、パンのような風味が楽しめます。

そして、なんといっても、ビールのあてにもなる!

 

やっぱり、無限スパイラルに陥る可能性大ですね・・・・・・