#BEER

Home > MEDIA > BEER > ビールにかぼちゃ!?食欲の秋をたのしむパンプキンビール限定醸造!!

#BEER

2018.10.18 木

ビールにかぼちゃ!?食欲の秋をたのしむパンプキンビール限定醸造!!


すっかり秋本番ですね。ゴクゴク喉越しをたのしむビールから、食事と一緒に味わうビールが美味しい季節になりました。
そんな季節にピッタリな、秋の味覚とたのしんでもらいたいクラフトビールを限定醸造しました。

その名もズバリ、パンプキンエール。名前のとおり、今が旬のかぼちゃを使ったクラフトビールです。

パンプキンエールって何?

ハロウィンの日に飲むビールとして、アメリカ発祥のビアスタイルです。元々は「ハロウィンで定番のパンプキンパイをビールに入れてしまおう」という何ともアメリカらしい豪快な発想から生まれたそうです。そんなパンプキンエールをクラフトハートらしくアレンジしました。ハロウィンはもちろん、食欲の秋らしく料理と合わせてたのしんでもらう為に、かぼちゃと一緒に7種類のスパイスを使って醸造しました。

 

かぼちゃピューレと7種のスパイスが生み出す、ワクワクたのしい味わい。

かぼちゃはピューレ状にして投入しています。オーブンでじっくり焼き上げて甘味がしっかり出る様にしています。このかぼちゃピューレをビールの熟成中に投入する事で、かぼちゃ由来の甘味をビールにくっきりと乗せる事が出来るんです。

また、今回こだわったスパイスにも秘密があります!!スパイスは、ナツメグ・ジンシャー・オールスパイス・シナモン・スターアニス・クローブ・メースの7種類です。料理やお菓子作りにも使うスパイスもありますが、「スターアニス」と「メース」はあまり聞きなれないスパイスだと思いますので説明を補足します。

スターアニスは写真のように星のような形をしており、中国やベトナムに自生が見られます。独特の甘い香りのハーブで、風邪薬など漢方で用いられます。
メースはナツメグと同じ果実から取れるスパイスで、果実の中の仮種皮と呼ばれる部分を乾燥させたものです。
ナツメグと一緒に使われることが多く、同時に使うとより柔らかで深みのある仕上がりになります。
これら7種類のスパイスを絶妙な分量バランスで投入する事で、口の中で様々な味を生み出します。1杯の中でいろんな表情を感じさせてくれる、クラフトビールならではのワクワクたのしい味わいを実現しました。
合わせる料理は、かぼちゃのコロッケ、スープなどのかぼちゃ料理はもちろん、肌寒い日にはシチューやグラタンのようなクリーミーな料理とも良く合います。まさに食欲の秋をたのしむにはピッタリなクラフトビールです。
秋の食卓をパンプキンエールでたのしんでみませんか?