#BEER

Home > MEDIA > BEER > ビールは苦いという誤った見解は止めよう。ミルクヴァイツェンのすすめ。

#BEER

2018.08.16 木

ビールは苦いという誤った見解は止めよう。ミルクヴァイツェンのすすめ。


一般的にビールは苦いものだと思われています。また、苦いのが美味しいのだと主張される方、多いですよね。わかります。私も苦いビール、大好きです。

 

ところで、ビールは大別すると三つの種類に別れると思っています。

 

一つはモルトの風味が高いモルティなビール。もう一つはホップの香りが高いホッピーなビール。そして最後に酵母の特徴がしっかり出た、イースティなビール。

 

さて、表題のミルクヴァイツェンのすすめです。この8月でクラフトハートが3周年を迎えます。その3周年を記念して私が仕込んだこのビール、ヴァイツェン酵母を使った、とてもイースティなビールです。

 

そしてイーストのキャラクターをより引き立たせるため、ビールの苦味の元であるホップのうち、アロマホップを一切使っていません。

 

チョコレートモルトを入れて、最後にラクトース、乳糖で味付けしています。全てはヴァイツェン酵母のキャラクターである、バナナとクローブの香りをより引き立たせるためです。

 

もうお気付きでしょう。このビール、全く苦くありません。ビールは苦いから苦手と言われている方へお届けするためにご用意したビールです。

 

赤みのかかったチョコレート色。香りはバナナ! 味わいはチョコレートとミルクの甘み。最後の方で塩味。この塩味が甘ったるさを消し去ってくれます。

 

この塩味の正体は、瀬戸内海国立公園内にある仙酔島で、昔ながらの海水から沸かして作った自然塩です。この自然塩をビールの仕込み水に利用しています。

 

デザートビールと言っていい甘いビールですが、この塩味がアクセントになって、何度も飲みたくなります。

 

料理とのマリアージュは、素直にチョコレートケーキがいいですね。試しにカンズメのマグロステーキやオイルサーディンと合わせてみてもぴったりペアリングしました。

牛ステーキともきっと合いますよ。それだけ味わい深いビールです。

 

皆さん!ビールの固定概念を取り払って、もっとクラフトビールライフを楽しみませんか。このビールは、その固定概念を覆すとっても楽しいビールです!

 

ヴァイツェンボック(ミルクヴァイツェン)

ABV:7 IBU:22 SRM:15 (ABV:アルコール度数・IBU:苦味単位・SRM:色の濃さ)